りんごのなる樹

芝居にゲーム、お絵かき占い時々真理

六月ですね

六月。
五月病は過ぎ去って、水無月の季節。
田に引く水はいずれ実る宝のために。

 

 

 これでもかと降る雨の音に癒されながら電車に揺られております。時折落ちる雷は明日が初日の僕らに対して叱咤激励をくれているようで、雨雲の隙間から人々を照らす月は優しく冷たく見守ります。